dealer.png ルール説明
  • ディーラー(親)と、プレイヤー(あなた)に分かれて、1対1で勝負します。
  • 当初の所持金は$100です。プレイ毎に賭け金を決め、合計5回プレイを行います。ただし、途中で所持金がなくなるとそこで終了となります。
  • 最後まで所持金が残っていて、月間上位15以内であると、あなたの名前は成績リストに残ります。
  • プレイヤーが初めの賭け金を決めると、ディーラーはカードを自分とプレイヤーに2枚ずつ配ります。このとき、ディーラーの2枚のカードの内1枚は表向きにして公開します。
  • プレイヤーは、21を超えないように手持ちのカードの合計を21に近づけます。
  • 手の中のカードのポイントは、カード2〜10ではその数字通りですが、絵札であるK(キング)、Q(クイーン)、J(ジャック)は10と数えます。A(エース)は、手持ちのカードの合計が21を超えない範囲で11と数え、超える場合は1とします。
  • 次のステップでは、プレイヤーはヒット(カードをもう1枚引く)またはスタンド(カードを引かずにその時点のポイントで勝負)の選択を行います。
  • プレイヤーは21を超えなければ何回でもヒットすることができます。21を超えてしまうことをバストと呼び、直ちにプレイヤーの負けとなります。
  • ディーラー、プレイヤー共にバストの場合は、プレイヤーの負けとなります。